ロボット雑記・ニューロンの趣くままに

エンピツで書いていた「人形つかいのロボット雑記」をこちらに引っ越しました。かなり独断と偏見で書いてます。 【問題点】IE6でサイドメニューが乱れます。NN7でコメントへの記入が出来ません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボットを「かわいい」と思う時(4)

ロボットを「かわいい」と思う時(1)
ロボットを「かわいい」と思う時(2)
ロボットを「かわいい」と思う時(3)
のシリーズ4番目です。

今回は実のところ「かわいい」と思っているかどうかはいささか疑問です。その、「思う主体」がイタリアングレ-ハウンドのアルテミスだからです。

アルテミスの拒否反応・順応の速度などから、我が家のロボット(モドキ含む)の順列を紹介します。

アルテミスから見て「かわいい??」順です。

1.AIBO


主にers-7(Steve)に慣れています。ずっと一緒にいるからです。基本的には無視。でも、飼い主に対するジェラシーは多少あるようです。特にSteveが踊るのにあわせて飼い主が踊ると、自分も輪に入りたいのか、暴れます。それ以外は存在して当たり前の変なヤツ・・・といったところ。
他の機種については最初は警戒しますが、なれるのは早いです。サーボの駆動音は耳障りなのかな。
やはり4足で動く姿は、変だと思いながらも自分自身のボディーイメージに呼応するところがあるのでしょうか?

2.2足歩行

最初はかなり警戒しますが、慣れてきます。あんまり動いていて欲しくはないようです。
形が飼い主に似ているから?

3.BN-1

バンダイのBN-1カプリロです。人間には良くできた動きに見えますが、基本的に車輪で走行するという動きが、アルテミスには不気味そのものという印象。警戒し続けます。
電源が入っていない時は、安心なのを学習した模様。


4、ローラーウォーカー(蜘蛛型?全方位移動)

6足でしかも、各足の先端がオムニホイールになっているというラジコンおもちゃ。
ジーという走行音も気に入らないらしいが、なにより全方向にいきなり移動できたり、真地回転できたりという動きが、不気味らしい。吼える。逃げる。警戒して、慣れそうにない。




以上から、犬にもコピーニューロンのような自分の身体モデルに近いかどうかという比較。と、それを進化的、発生的に埋め込まれた(固体が後天的に学習したのではない)生存に必須の危険回避の仕組みがあるのではないかと思う。
これは、単純に比較は出来ないだろうが、類人猿や、われわれ人にも、なんらかの形で受け継がれた脳の働きであると想像する。

つまり、犬がロボットに反応する仕組みは、われわれ人が「ロボットをかわいいと思う心」にどこかでつながっているのではないかと思うわけです。


野村先生がメールで
> 人間は対話時の心理的反応においてインタラクティブな機械と
> 人間を区別していないという「メディアの等式」の理論は御存知
> かもしれませんが、その発生要因は進化の過程であり、動物
> 以外にインタラクティブなものがいなかった時代がずっと長く、
> その間に形成された自動的心理反応メカニズムが、たかが数
> 10年の期間で出てきたコンピュータやロボットに適応し切れて
> いない(また、当分適応出来ない)という仮説を、理論の提唱者
> 自身が述べています。私も同調しています。
と、教えて下さいました。

しかし、私は、「適応できない」のではなく、できるだけ同じ「回路」で未知の対象に対し、命の危険がないか、どのようにアプローチしてコミュニケーションをとればよいかという「汎用的な能力」を身に付けているのだと、とらえたいと思います。自然界においても未知の生物に出くわす事はあるわけですから。
原理として用いている心理メカニズムは、進化の過程で会得したものであっても、脳の別の部分では、「別のもの」と認識しています。アルテミスがAIBOにかかわる時、匂いもしませんから、「変な犬」だとは接していません。「変な物」とみなして、通常は「動く障害物」扱いです。ですが、オーナーの接し方から、「乱暴に扱うと、リーダーが怒る」「自分より大切にされるのは、自分の方が上位にいたいので、許せない」と「思っている」ように見えます。(その矛盾がストレスなっているように見えることがあります)

生き物ではないのに、群れの一員である・・・と認識しているのならば、まさにそれは「新しい存在である『ロボット』を理解した」と見てよいのではないか・・・と思うのです。

犬の意識を観察からだけで憶測しているので、この文章が意味を持たないのは承知の上で、「私」のニューロンはわたしに「正しいぞ」と意識させているのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://n9a.blog2.fc2.com/tb.php/82-ef1f43f8

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

Categories

Appendix

人形つかい

人形つかい

1999年AIBO以来のロボット好きです。
トップページはこちらです。

2004以前の@付きの記事はすべてエンピツからlog2mtを利用させていただきインポートしています。



FC2Ad

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。