ロボット雑記・ニューロンの趣くままに

エンピツで書いていた「人形つかいのロボット雑記」をこちらに引っ越しました。かなり独断と偏見で書いてます。 【問題点】IE6でサイドメニューが乱れます。NN7でコメントへの記入が出来ません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBS 義足C-leg

WBSにて、最近の米兵の負傷は足や手を吹き飛ばされる例が多いらしい。ドイツ製のC-leg(400万円)はひざにかかる力に応じて油圧を調整するので、なれるとバスケットボールまでできるようになるようだ。
http://www.ottobock.co.jp/gisoku/c-leg.html
スポンサーサイト

コメント

観てました。

観てました。アメリカの戦争で負傷した軍人に無償でってやつですね。
ちょっと1000万ドルの男とかバイオニックジェミーとかなにげに思ったりしてスローモーションに効果音付けたくなったりして・・・。

てろっぷさんコメントありがとうございます

バイオニックジェミーって てろっぷさん同年代??

昔韓国に出張中に向こうのTVでバイオニックジェミーやってたのですが、韓国語の吹き替えの声が何故か矢島玲子にそっくりでビックリした記憶があります。

ジェミー

うはは、確か小学生の高学年で夏休みにやってたのを覚えてるんですが(笑)
私? 今年厄(^^;)

なつかしー(笑)

バイオニックジェミー、見てましたよ(笑)

膝上切断でこの機能は画期的ですね。でもそれは切断肢の状態に左右されそうです。世間で言われるほど人工関節や義足はあまり進化していないのが現状ですね。どうがんばっても生体を超えることはまだまだ難しいようです。

専門家登場(^^)

日本でも義足、よく登場しますよね。難民へのボランティアとか。
日本もかなり発達してそうですが、あんなマイクロプロセッサ積んでなんていうのはまだ無いんでしょうか???

RAOさんようこそ

デモムービーの人、日本人ですよね。見てるほうがドキドキするほど、いろんな事をやってくれます。接合部分が痛くならないのかなぁ。そんな事は当たり前に対処済みっぽいですが。

すごいとは思いますが。

膝関節を横方向に曲げる、という点
飛び降りたとき、接合部からくる突き上げる負荷の軽減という点
あと、欲をいうなら脹ら脛の筋肉が足首の動きと連動する部分を太股からの動きと情報でなんとか、、、
というのは欲張り過ぎなんですかね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://n9a.blog2.fc2.com/tb.php/90-156e4374

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Categories

Appendix

人形つかい

人形つかい

1999年AIBO以来のロボット好きです。
トップページはこちらです。

2004以前の@付きの記事はすべてエンピツからlog2mtを利用させていただきインポートしています。



FC2Ad

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。